診療の現状 | 名古屋の人工透析【医療法人厚仁会 城北クリニック】

[名古屋市北区/内科・透析科]城北クリニックでは透析効率を高め、透析医療の一番を目指しています。

診療の現状

透析ベッド数 40床
透析患者数 140名
平均透析時間 4.65時間
平均透析歴 16.2年

透析年数ごとの患者数

当院では、40年以上の方が2名、30年以上の方が20名通院中です。

患者数/透析歴

透析歴 患者数
男性 女性 合計 患者数の割合
5年未満 26名 11名 37名 27.8%
5~10年未満 15名 12名 27名 20.3%
10~15年未満 11名 3名 14名 10.5%
15~20年未満 6名 3名 9名 6.8%
20~25年未満 9名 10名 19名 14.3%
25年以上 15名 12名 27名 20.3%

透析年数-全国平均との比較

当院では、高血流量、高性能膜を使用し透析時間を長くすることにより、透析効率を高め、その結果、元気で長寿の患者様が多いです。透析歴25年以上の方を全国平均と比較すると、全国平均3.9%に対して、当院では20.3%と非常に多いです。

割合(%)/透析歴

当院(%) 27.8% 20.3% 17.3% 19.5% 13.5% 20.3%
全国(%) 48.2% 25.3% 12.6% 6.5% 3.6% 3.9%

▲ ページトップへ戻る

クリニックからのごあいさつ/ご案内ページ

スタッフ紹介/ご案内ページ

当院の診療実績

  • 診療の現状と実績

    当院では、月曜日から土曜日まで、社会復帰された患者様も安心して透析が受けられるように23時まで診療しております。

  • 採用情報
  • サイトマップ

城北クリニック院内ツアー/ホスピタリティ溢れる院内をご覧いただけます